Blog&column
ブログ・コラム

にささくれができる原因とは?

query_builder 2022/11/01
コラム
46
にささくれができると、見た目が悪いだけでなく足に刺さって痛いですよね。
そこで今回は、にささくれができる原因を探ってみました。

にささくれができてしまう原因
にささくれができてしまうのには、いくつかの原因があります。

■家具をじかに置いている
は負荷をかけることによって傷みが生じ、傷ができてささくれを生んでしまいます。
そのため、に家具をじかに置くと、家具の重みによってが傷んでしまうのです。
ベッドのように重い物はもちろんですが、机や椅子などよく動かす物もに傷を作ります。
動くたびにの表面に傷がつくことが、特定の場所にささくれができてしまう原因です。

■敷物を敷いている
に傷をつけるのを防止するため、家具を置く時は敷物を敷いているというお宅も多いのではないでしょうか。
に敷物を敷くこと自体はよいのですが、敷きっぱなしにしておくとを劣化させてしまいます。
はいぐさを原料にしたござでできており、これを床と呼ばれる板にくっつけていますので、どちらも水に弱いのが特徴です。
敷物を敷きっぱなしにしておくとどうしても湿気がたまり、いぐさが傷んできます。
敷物を取った時にはの劣化が進んでいて、ちょっとした衝撃で傷ができ、ささくれを生んでしまうというわけです。

▼まとめ
足に刺さるのささくれは、けっこう痛いものです。
ささくれが目立つは見た目もよくありませんので、ささくれを生む原因を作らないことが重要ですね。
大正10年から那覇のの専門店として、多くのお客様のご愛顧をいただいてきた当店では、のささくれの修繕を承ります。
お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 那覇 裏返し

    query_builder 2021/11/14
  • 表替え 抗菌 樹脂 美草

    query_builder 2021/11/06
  •  表替え カビ対策 竹炭シート

    query_builder 2021/11/01
  • 表替え 和紙表 ダイケン健やか

    query_builder 2021/10/29

CATEGORY

ARCHIVE